会社概要

商号 合同会社 エルサイン
設立 平成26年 7月 1日
事業内容 内外企業に対する経営・技術のノウハウの提供に関するコンサルタント
ソフトウェアの開発並び販売に係わるコンサルタント
各種通信情報システムの導入に関するコンサルタント
所在地 東京都板橋区前野町2丁目34番7号
代表者 代表社員 紀善規

基本理念

エルサインは、IT関連の有志技術者がネット上で共同研究開発を行う企業です。

ITの活用法を研究テーマとして必要なソフトの開発・コンサル支援・マネジメント支援・教育支援などの支援活動を通じて社会に貢献しようとするものです。

具体的には以下の活動を行います。

  • ITビジネスモデル研究
  • 研究に伴うソフト開発
  • ITコンサルティング研究
  • 零細・中小企業支援
  • 零細・中小企業情報ネットワークの普及促進

「Conductor」や「MBR」は、「新しいビジネスを創造するIT活用ツール」をコンセプトに開発された中小企業に必要な機能を凝縮したソフトウェアです。
中小企業やSOHOの新しいビジネスの創造を支援します。

エルサインの研究テーマ

エルサインは、ITの研究を目的に有志企業が参画したビジネス研究プロジェクトチームです。
IT利用技術の研究を進め、新しいビジネスモデルを創造し、ITビジネスに貢献します。

ITビジネスは、情報通信技術の確立によって創造されるビジネスモデルであることは周知の事実です。
すなわち創造するビジネスモデルは、既存の社会システムを情報技術に置き換え、応用するビジネスとも言えます。

エルサインは、逆説的に既存の社会システムを情報化するために必要な情報技術を研究することからビジネスモデル研究をしています。
人々が過去に経験のない程急速に発展した現在のインターネットは、急速な広がりゆえ、定着に時間が掛かっています。

また、この情報技術は数多くの応用が可能であるがため、利用者には専門知識を求められ、教育には時間を必要としています。
過去の情報技術の伝承スピードとは格段の差があり、世界各国とのスピード競争になってしまっている現在、英語圏ではない日本にとってこの技術の伝承は大きな障害となっています。

我々は、この技術の根幹となる専門知識の習得よりも多数の人間が応用し無限の利用法を発見できるような伝承方法の研究を進め、 専門知識レベルの高い人から低い人にまで対応し、創造的な応用が可能な汎用システムが必要である結論に達しました。

研究テーマとして下記の項目を掲げ、全般的な支援が可能なネットワーク作りを目指します。

  • 誰もが簡単に利用できる情報活用ツールの研究
  • 利用・運用・管理などの情報を共有できるネットワークの研究
  • 経営マネジメントを支援できるネットワークの研究
  • ITコンサルティングを支援できるネットワークの研究
  • ネットビジネス創造を支援できるネットワークの研究

沿革

2014年 7月 合同会社エルサインの設立。営業開始。
株式会社エルサイン、
(NPO)チランプロジェクト、
(NPO)MARSプロジェクトの一切の業務を引き継ぐ。